2017年4月20日木曜日

2017年4月20日メルマガ。 暑かったり、寒かったり。でも春ですよね~

今週も早いもので、もう、木曜日。
木曜と言えば、大文字屋メルマガの配信日です。
テーブルワイン屋の当店です。
やっぱり料理ありきで、今週も進めていこうと思います。

先ずは、バローロが、大量入荷!
バローロ、大量に仕入れちゃった~の件。
なにをやっとるかと言いますと、
このワイン、仕入れ先のインポーター段階で、
在庫がかなり少なくなってるって事です。
そして、難儀なことに、
お得意先さんの飲み屋さん「じじばばDOS」さんでバカウケと。
お店のマスターのシンゴさんも「ずっと売りでたいですわ」と。
ここは、酒屋として人肌、いやいや、一肌脱がなきゃですよ。
京都で扱ってる店も無いようなので、頑張らなきゃ、ね^^

もう一軒、DOSさんが、
自店と同じワインが、出ていても問題ないお店で、
京都のワイン飲みの聖地「鉄板28号」さんとも、
このワインを軸に本格的に取引が始まってます。
ま、取引が盛り上がるのもいいんですが、

やっぱり在庫がね~~

バローロ、どっさり入荷記念送料無料企画!

    
↑ぜひ、イタリアワインの王様と言われるバローロと、
イタリアワインの女王バルバレスコの飲み比べ、

お試しあれ!

イタリアの王と女王のアヴェックと一緒に楽しむなら、
このあたりで、どうでしょ?

        

        

そしてイタリアのワインには、イタリアンで。
↑↑↑リンク貼ってます↑↑↑↑


↑つぼみ菜って野菜↑です。ちょっと変わってるでしょ。
今回は、これをのせましたが、アスパラでもいいですね。
赤ワインの味わいのニュアンスで、
果皮や、軸に由来する青っぽい風味と、
アスパラなんかの青っぽいニュアンスが、
ピッタリきます。

赤ワインと青っぽいお野菜、是非お試しください~~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当店やっぱりコスパワインが、いいですわ~^^

ウチの店から車で10分のところにある、
京都に2社しかないインポーターの一つへ、
ぷら~~っと、ワインを仕入れに行ってました。

まさに配送ロットとの戦いですよね~
  ホントは、10ケース頼まないといけないトコを、
発注金額の方がリミットを超えてくれたんで、
ケースの仕入れで済みました。

しかし、同じのばかりで6ケース。

orz....

やっぱり、近い仕入れ先は、ホント、楽ですわ。

さて、今回仕入れてきたのは、
まさにデイリーワインです。
全部スクリューキャップなんですよね~
扱いが、とにかく楽でよろしい^

左側・フランス IGPコンテトロザン
  

右側・チリ マイポヴァレー
 

この5アイテムは、ホントにコスパ高いんですよ~

フランスの3アイテムは、
マルベックは、果実の甘さを含んだ奥に
果皮と樽の苦味が「ジリっと感じられます。
なにも聞かされないで飲めば、
カオール??って言っちゃうかも。

カベルネは、果実の自然な甘さと、樽のバニラが
しっかり感じられます。
これ、フランスの南西部のワインなのに、
チリの樽熟みたいな印象です。
リッチな感じが、飲んでる満足感を演出してくれます。

ソービニオンブランは、スパイシーな、
ピリッとした生のタマネギ刺激を感じます。
そう、レモングラスってハーブのニュアンスですね。
ニュージーランドのソービニオンブランの味わいと
似ています。

チリの2アイテムは、
カベルネは、ここまでのバランスのいい、
ミディアムボディのワインって、あんまりないですね~
税込850円です。
この価格でこの味わいって、
他のワインが売れなくなっちゃう危険性があるかもです^^

メルローは、信じられないくらいの飲み応えがあるんです。
ここましっかりした味付けにしなくても・・・
そんな感じです。
カシスの香りと、カカオのニュアンスで、
グイグイ来るんです。850円ですよ、

シンジラレナ~~イ

ま、毎日楽しめるワインです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コスパワインを軸に、もうひとひねり^^

↑↑ククパに載せました↑↑↑
載せてからいつも思うんですが、お手軽じゃないよね~って。
ま、自分で食べるんだし、食べたいようにしなくっちゃ(笑)
今回は、鯖でしたが、アジでも同様の調理が可能かと思います。
青背特有のエグみが、
赤ワインの持つエグ味にシンクロする感じでしょうか。

書いてて思うんですが、
赤ワインで魚ったら「あんたブリでしょ!と言われそうですよね~ 

 「なんでブリのアラ炊きにしないん??」

忘れてました。

ま、ありがちなぶりアラ炊きより、
洋風サバのみそ煮込みの方が、
きっと当店ぽいかな~って。
ククパに載せましたが、
玉ねぎのペーストを作る段階で
「や~めた」と言われそう(爆)


お昼に、鯖の洋風煮込みと合わせたのを、
深夜に飲みました。
栓の開けたてより、果実甘さが前に出てる印象ですね。
バニラの風味も、開けてすぐより前に出てる感じがします。
この味わいの変化は、十分許容できるかと思います。
いや、美味しくなってる?そんな気がしますよ~

税込1200円でこの味わいです、
充分デイリーに使って頂けるかと思います。
現状、カルメル シリーズとしては、下の3アイテムとなってます。
満足の味わいなんですから~

  

このデイリーワイン3アイテムを軸に、
このあたりの安ウマなの、いかがでしょ?

ワインです~
     

は、こんな感じのを。
     


・・・・・・・・・・・・・・・

ワインをご注文下さると、
こんなハードパンの半分カットが同梱されますよ~
もちろん無料です^^
17796418_1149435495178827_5782139414557029973_n.jpg
ワインの赤白、甘辛を問わず合わせれるように
味付けしております
そこそこ美味しいですよ~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

掲載ワインを6本よりどりで送料無料とさせて頂きます。
(北海道500円沖縄300円別途送料)
あっ、12本でも送料無料ですよ~7本とかでも大丈夫。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2017年4月19日水曜日

カベルネ新着からの~~安ウマワイン 通販 デイリーワイン通販 フルボディワイン スパイシーなワイン

お料理について詳しくはこちら←ククパに載せました。
載せてからいつも思うんですが、お手軽じゃないよね~って。
ま、自分で食べるんだし、食べたいようにしなくっちゃ^^
今回は、鯖でしたが、アジでも同様の調理が可能かと思いま
す。青背特有のエグみが赤ワインの持つエグ味にシンクロす
る感じでしょうか。

←お昼に開けたのを深夜に飲みま
した。栓を開けたてより、果実甘さが前に出てる印象ですね。
バニラの風味も、開けてすぐより前に出てる感じがします。
この味わいの変化は、十分許容できるかと思います。

税込1200円でこの味わいです、充分デイリーに使って頂け
るかと思います。現状カルメルシリーズとしては、下の3アイ
テムとなってます。

  
ヴィノバリー カルメル マルベック
ヴィノバリー カルメル カベルネソービニオン
ヴィノバリー カルメル ソービニオンブラン

この3アイテムを軸に
デイリーワインでこのあたり、いかがでしょ?

赤ワインです~
     

白は、こんな感じのを。
     
ファウンドストーン シャルドネ
テデシーヴィンヤーズ マウイ ブラン


スパークリングは、こちらから~

・・・・・・・・・・・・・・・

カルメルシリーズ3本を軸に合計6本で
送料無料とさせて頂きます。

ご注文は、それぞれ入れて頂きます。

ご注文確定後レジを通過して頂くとサイトより受注確認メールが
自動的に届きます。ここには送料が記載されておりますが、出荷
前に変更して処理いたします。

ご注文は18本まで同一梱包で処理させて頂きます。
なので、7本とか15本とかでも問題ありません。
北海道500円、沖縄300円別途送料
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワインをご注文下さると、こんなハードパンの半分
カットが同梱されますよ~もちろん無料です^^
17796418_1149435495178827_5782139414557029973_n.jpg
ワインの赤白、甘辛を問わず合わせれるように
味付けしております。そこそこ美味しいですよ~