2017年12月31日日曜日

2017年ワイン通販.COMメルマガ

なんと、2017年も今日でお終いです。
早かったなぁ~
そんな気持ちでメルマガを書いております。


↑こちら、今週のワイン通販の付録です。毎回パンと言えば、これし
か焼きませんから、毎回同じように焼き上がってくれてますね^^サ
ービスで、お金は頂かないとはいえ、食べてもらうわけですから、最
低限のクォリティは維持しなきゃと思う次第です。


このパンと共に四国まで旅立った言ったワインたちです。
左から・・・

こちらのお客様は、フェイスブックで知り合った方です。「お正月に
向けて何か提案してください」とのリクエストだったんで6本で提案
させていただきました。
当店の送料無料のハードルで、本数面では12本がハードルなんですが、
メルマガ掲載商品が入ると12本が6本に下がります。

さらに今回のご注文は、メルマガ発行前にオファー頂いてますので、
その内容に沿ったメルマガを発信しますんで、メルマガに載せていな
い商品であっても、6本で送料無料となる裏技となります。

こちらのお客様は、フェイスブックで知り合ったくらいですから、当店
でお買い上げいただいたワインを何度もアップ下さっています。フェイ
スブック以外のSNSでも、インスタグラムやタンブラーでもSNSに
当店で買って下さったワインを投稿下さると、次回のご注文金額から300円
ひかせてもらうサービスも適用させていただいております。

送料無料の裏技が、実は結構あるんですよね。活用下さらないと、
もったいないですよ~

・・・・・・・・・・・・・・・

このワインは、ロングランで飲んでください!!印象が180度変わりますから!!



五味葡萄酒さんのプティペントピアシリーズの赤と白です。このワイン
は、試飲会に出品されていませんでしたので、とりあえず飲んでみて、
美味しかったらサイトに登録しようかと、いつものロングランテイステ
ィングをしてみました。

赤は、軽やか系のライトボディでしたので、冷蔵庫に入れて冷たい状態
で飲み始めています。

抜いた初日は、赤も、白も、いい意味で軽やかな味わいです。ワイング
ラスでなく、いわゆるコップに、なみなみに注いだのを、ざっと喉で飲
むなんてシチュエーションが、リアルに感じられました。ゴクンと飲ん
で「ぷは~~美味いね、これ」そんな感じです。

冷蔵保存で3日目からライトボディだったのが、ミディアム、それも、
しっかり目のミディアムボディと言いたくなるような味わいに変化して
いってるのがよくわかります。スパイシーな香味もはっきりしてきます
こうなってくると、黒胡椒をたっぷり振りかけたステーキなんかも守備
範囲となってきます。初日のコップワインのイメージから、ホント豹変
しています。

家呑みだからこそ、トライしていただきたい「ロングランでのワインの
楽しみ」。新たな発見がありますよ、きっと。

・・・・・・・・・・・・・・・

先週も告知しておりましたが「新たな送料無料の裏技のご紹介」です。

当店の送料無料の条件って、ワインの本数ですと、12本から送料無料と
させてもらっています。

木曜発信のメルマガ掲載商品を1本お買い上げ下さると、6本から送料無
料となるんです。

例えば、当サイトを見ていただいて「このワイン、飲んでみたいなぁ~」
と思われましたら、水曜日までにその旨を、メール下さるか、フェイス
ブックまたは、インスタグラム上でお知らせくださいませ。

それをもとに木曜日のメルマガを作成いたしますので、6本のご注文
でも送料無料となりますよね。←まさに裏技ですね^^

(北海道500円、沖縄300円別途送料)

フェイスブック 加藤直樹  
フェイスブックページ ワインと料理とパンと。
インスタグラム daimonjiyakatonaoki


友達申請、ページへの「いいね!」フォロー、お待ちしておりま~す。

・・・・・・・・・・・・・・・


今週は、こんなところで。

最後までお読み下さり、誠に有難うございます!

・・・・・・・・・・・・・・・

掲載ワインを最低1本ご注文いただきまして、お好みのワインを5本
注文いただき、合計6本から送料無料を承ります。

ご注文は、当サイトからお好みのワインを注文いただいて、レジを
通過していただきます。
自動で送られてくる受注確認メールには、運賃が入ってますが、
荷時に訂正致しますので、ご安心を。

6本にとらわれないで、例えば7本とかでも大丈夫ですし、24
までら、同一梱包で処理できますんで、6~24本でご注文くだ
さいませ。

(北海道500円、沖縄300円別途送料)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ワインをご注文下さると、翌日トーストが最高に美味しい こんな
ハードパンの半分カットが同梱されます。
ウマいよ~ホントだよ~^^)



・・・・・・・・・・・・・・・

2018年も、こんな感じで進めてまいります。
なにとぞ、よろしくお願い致します!
「家のみだから出来ること&楽しめること」にフォーカスして
いくつもりです。来年度も楽しんでいただける通販サイトを目
指して精進いたします!

2017年12月21日木曜日

2017年12月21日ワイン通販メルマガ


なんと、本日12月21日は、終い弘法(しまいこうぼう)
なんですね~「ナニソレ??」→お答えしましょう。画像
の奥に見えるのは、京都は東寺の五重塔です。弘法とは、
真言宗の開祖空海さんの別名です。(弘法大使)21日が
空海さんの月命日なんです。毎月21日を「弘法さん」と
言いまして、こんな感じの縁日が東寺の境内で行われるん
です。この終い弘法が済むと、京都では年末感が最高潮に
なるんですよね~

終い弘法 詳しく

・・・・・・・・・・・・・・・

年末と言えば、なんとなくスパークリングが「欲しくなり
ませんか??」←不可疑問をキメております^^年末なの
で、店在庫を整理しようかと、在庫スペースをガサゴソし
ておりますと、発見してしまったんですよ、モノスゴイ物を。

アルゼンチンのスパークリングで、だいたい10年前に仕
入れた商品です。はっきり言って忘れ去ってました。埃を
かぶったボトルを良く冷やして飲んでみましたよ~

グラスに注いで、その色合いに腰が引けました。栓が天然
コルクなんで、取り急ぎコルクの匂いを確認します。→異
臭なく飲むに当たっての問題はなさそうです。

口に含みます。→まずは、シャルドネ由来のスモーキィな
ニュアンスがドシンとぶつかってっきます。そうそう、
10年前の天然コルクの泡モノです、泡の感じは???
←はい、健全です。画像を見てもらってもわかりますよう
に、元気といってもいいくらいの泡感でした。

シャルドネのスモーキィなニュアンスの後に80%含まれる
シュナンブランの味わいが前に出てきます。シュナンブラ
ンと言えば、蜂蜜ですね。リアルなハチミツ的甘さは無い
んですが、「そんな感じ」な味わいです。そうそう、こう
いうのが「練れた味わい」ですね。12月21日現在で在
庫は6本です。おっ!ときた方はお急ぎください。

・・・・・・・・・・・・・・・



こちら、直近のご注文です。
6本のご注文となっております。通常ですと、6本では、送料
をお願いするんですが、送料無料の裏技を使っていただきました。

メルマガ掲載商品が含まれるご注文の場合は、送料無料のハー
ドルが12本から6本に下がるんですが、メルマガ発信前にオ
ーダーしていただきまして摘要欄に「メルマガ掲載よろしく」
と記入下されれば、ご注文明細に沿った内容でメルマガに組み
入れますので、6本で送料無料とさせていただく流れになります。

「12本に注文まとめるの、キツイなぁ~」と思われましたら、
水曜日までに摘要欄に「メルマガ掲載4649」と記入いただい
て合計6本でご注文下さいませ。送料無料で処理させていただき
ます。

あっ、「よろしく」でも、全然大丈夫ですよ~

ちょっとお得ですよ^^

北海道500円、沖縄300円別途送料

・・・・・・・・・・・・・・・

こちら、毎度おなじみの「明日のトーストが、最高に美味い」
加藤が焼きます「加トパン」です。通販のサービス品なんで
必ず焼き立てを食べていただけないパン」なんですよね~

パンと言えば、やっぱり焼き立てが美味しいに決まってますよね。

通販ですから、ゆうぱっくのドライバーさんが翌日に納品するっ
てのは、動かしようがないわけで。ならば、翌日のトーストが最
高に美味くなるように焼こうではないか。

そんな前提で試行錯誤を繰り返してこのレシピに落ち着きました。

今週は、パン焼きについて少しだけ。

ワイン通販の景品ですし、ワインと合わなきゃハナシにならんわけ
ですよね。そこで、ワインに相性の良いブルーチーズとクルミを入
れております。大文字屋的には、ブルーチーズはウェルカムなんで
すが「わたしゃムリ」って方もおられようかと思います。そんな時
は、遠慮なく「ブルーチーズは臭いから入れんといて!!」と摘要
欄に記入ください。抜いて焼かせていただきます。

そうそう、このパンもワインと同じで、温度帯で味わいが激変する
んですよね。それは、粉自体に味わいがある全粒粉を美味しいと判
断できる限界まで配合しているからなんです。ちなみに全体の48%
が全粒粉になっています。

全粒粉を多く入れると、問題点もゴロゴロ出てまいります。

その一番が、一定の割合を超えると、突然不味くなる事です。その限
界と言える割合が、48%なんです。だいぶ前に100%全粒粉で焼
いたことがあるんですが、何とも言えない不味さで、全然食べれなか
ったのを思い出します。

今では、ほぼ画像のクオリティで焼けておりますが、イロイロありま
したよ、ホント^^

そうそう、送料無料の裏技、まだありました。SNS&ブログ投稿割
引です。フェイスブック、インスタグラム、タンブラーなどのSNS
にお買い上げ下さったワインを投稿くださると、次回のご注文が300円
割引となります。

ウチのワインとお料理、加トパンなんかを是非投稿くださいませ。
投稿終わりましたら、大文字屋までご一報ください。当方SNS
ページにてシェアさせていただきます。

ワインと料理とパンと。←フェイスブックページです。

・・・・・・・・・・・・・・・

今週のロングランティスティングです。ボルドーの重たいめです。

やっぱり搾汁圧の高いワインは、3日目がピークですね。
こりゃ、まいった^^仕入れ決定です。

・・・・・・・・・・・・・・・

寒くなったら、こちらもマストバイ^^

☆送料無料条件としての酒粕の扱いは、
2個のご注文で、ワイン1本換算とさせていただきます☆

・・・・・・・・・・・・・・・


今週は、こんなところで。

最後までお読み下さり、誠に有難うございます!

・・・・・・・・・・・・・・・

掲載ワインを最低1本ご注文いただきまして、お好みのワイン
を5本注文いただき、合計6本から送料無料を承ります。

ご注文は、当サイトからお好みのワインを注文いただいて、
レジを通過していただきます。
自動で送られてくる受注確認メールには、運賃が入ってますが、
出荷時に訂正致しますので、ご安心を。

6本にとらわれないで、例えば7本とかでも大丈夫ですし、
24までら、同一梱包で処理できますんで、6~24本で
ご注文くださいませ。

(北海道500円、沖縄300円別途送料)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ワインをご注文下さると、翌日トーストが最高に美味しい こん
ハードパンの半分カットが同梱されます。
ウマいよ~ホントだよ~^^)


ボルドーワイン、ロングランンテイスティング3日目

3日目のボルドー、感動的な紅茶の芳醇な旨味が、
大爆発です。これ、絶対仕入れます!
合わせたお昼は、500gで250円という信じられない
価格だったブリアラを味噌煮込みにしました。
頭髪ボリュームアップ目的の目玉焼きとも、もうピッ
タリです。黒胡椒のスパイス感がワインとの距離を詰
めてくれます。
加圧で蒸してるんで、ふっくら&しっとりで美味しかっ
たですよ~

明日は、このブリアラの残り半分を酒粕+豆乳で、シチ
ューっぽくこなそうと思います。ちょうど良いタイミ
ングで加トパンの在庫もありますので、パンと合わせ
て美味しく感じるブリアラ炊きとしたいと思います。


ボルドーワイン、ロングランテイスティング2日目


2日目のボルドーと、本日出荷の明日のトーストが最高
にウマイ、加藤が焼く加トパンに、コストコのリブフ ィ
ンガーで牛肉麺(にゅうろうめん←中国語の発音)です。
とにかく寒いので、温まる麺にしました。

赤ワインに寄せるべくいつものスパイスは、入れてま
す。カイワレもいい仕事してました。

このボルドー、東大阪のセレクトなんですが、初日の
倍は、ウマイですね。口に入ってから飲み込んで以降
の味わいの開き方が、たまらんですわ。

3日目は、オヤクソクの花梨のニュアンスが出るのか
な?楽しみですわ。

コストコのリブフィンガーです。やっぱり、ウマイなぁ~






ボルドーワインロングランテイスティング初日

スタイルフリーを飲みつつクッキング。
クッキングと言っても、大した事するわけてもなく、
鯖を加圧で3分蒸して、ガスバーナーで炙って、
食べておしまい。


合わせたワインは、シャトー ジャノワ・ベルヴュー
2016年と、出来たてなボルドーです。
セレクトは、東大阪の大手インポーターさん。
これは、ウマイ!果実味推しのエレガントな美味しさ
がしっかり感じられるワインです。端々に垣間見える
搾汁圧の強そうな、青っぽいニュアンスが個人的には
好感がもてました。このワインも3日目に花ひらく感
じです。
これは、ナイス・ミディアム。
仕入れる事にしましょうか。


半熟卵の目玉焼き+黒胡椒たっぷりでウマ~~
お手軽なんで、是非お試しあれ~~



なんと、10年前のスパークリングです!

多分10年くらい前のアルゼンチンの泡。
すごい色合いでしょ^_^コルクを嗅ぎましたが
全く問題無しでした。
シャルドネとシュナンブランのブレンドです。
ファーストアタックが、いかにもシャルドネの
それも、練れた感じ山盛りのスモーキィな味わいで、
口に入って温度が上がると、スモーキィなニュアンス
をかき分けてシュナンブランの明確な蜂蜜のニュアン
スが前に出てきます。正しい熟成だと思います。
泡の感じも、まだまだ元気です。
実数の在庫当たって、サイトに登録しますわ。
これは、ウマイ。

ということで、サイトに登録完了しました!
12月21日現在で6本だけ。
お゛お゛~~っ!と来られた方は、ダッシュでオーダー下さい!
↓↓↓ご注文こちらから~↓↓



2017年12月17日日曜日

コストコ・マストバイのリブフィンガーです。

コストコのリブフィンガーです。要は、中落カルビですね。
リブフィンガーについて詳しくコストコ通へリンクしてます。
レシピの検索でよく使ってるククパでも、

【みんなが作ってる】 リブ フィンガーのレシピ←そこそ

この件数が出ていますね。なにげに大文字屋のレシピも3番目に

人気なんですと。



牛のお肉の旨味と、赤味噌のほろ苦い塩気とニンニクの風味が
赤ワインとご飯を誘う一皿です。ピーマンと茄子のイイカンジ
のエグみや、青っぽさも、搾汁圧の強い軸や種子の苦味が感じ
られるボルドー的な価値観のワインにはドンピシャですね。

味付けを赤味噌からオイスターソースに変えて、黒胡椒タップ
リでも、果皮の油脂に由来するスパーシーなボルドー的な価値
観のワインに合いますね。

このほかにも、数件投稿しています。

クックパッドの人気レシピはこんな感じです。

コストコ リブフィンガーのスープ


コストコ☆中落ちカルビのトロトロ煮込み


圧力鍋で、コストコのリブフィンガー煮込み


コストコリブフィンガーのスジでどて焼


リブフィンガー(中落ちカルビ)簡単処理


圧力鍋でリブフィンガーの軟らか煮込み


フィンガーリブの塩ニンニク焼き


コストコ★牛リブカット★塩麹ポトフ


(画像はイメージです)

コストコ通様より引用
中落ち=「骨と骨との間の肉」、カルビ=「肋骨周囲の肉」なので、つまり、あばら骨とあばら骨の間のお肉ってことですね。骨に近い部位ということもあり、骨から出る髄の旨味成分をたっぷり含んでおり、肉の旨味が通常のカルビ(バラ)以上に濃厚な上、1頭からわずか2~3kgほどしか取れない希少部位だと言われています。

適度な噛みごたえのある、旨味の濃い部位で、使い勝手もいい
ので、コストコに行くと必ず買い求めています。

だいたい1.5kgくらいの量なんで、10分割の小分けにし
て冷凍しています。

ゴハンもススムしワインもススム料理にアレンジできますね。

レシピ、整理して、クックパッドに投稿しなきゃ^^